新機種ライブダムスタジアム精密採点DX-GのJOYと違い比較

スポンサードリンク

新機種ライブダムスタジアム精密採点DX-GのJOYと違い比較

boy_question[2]この間JOYSOUND MAXに行ったって言ったの覚えてる?

girl01_laughうん、これだよね

boy03_smileそれ。そして今回はLIVE DAMの新機種LIVE DAM STADIUMの精密採点DX-Gを試してきたんだ。きょうはこれとほかの機種との違いや、高得点のコツについて話すよ。

girl01_laugh関ジャニの仕分け∞有名なLIVE DAMのリニューアル版だね

66

boy03_smileこれが歌唱画面。ちょっと見づらいけど、前の機種のLIVEDAMと比べるとデュエットができるようになったのと、テクニックの回数が常時表示されるようになったんだ。そして注目の採点なんだけどまずはJOYSOUND MAX(以下J)とLIVEDAM STADIUM(以下S)を比較するね

JOYSOUND MAX(J)のポケット 平均88

_20150827_202807

 

LIVEDAM STADIUM(S)のポケット 平均83

LIVEDAM STADIUM(S)ポケット

 

boy01_laugh二つともゆずさんのポケットって曲なんだけど、まず見てほしいのは平均点の差

girl03_smile前も平均点には注目していたよね。Jの平均点が88点なのに対しSの平均点は83点。つまりJのほうが採点が甘いって言うことなのかな

boy_thinkうーん、一概には言えないんだよね。たしかにこの曲に関してはJのほうが採点が甘いんだけど、前も言ったようにJは曲によって平均点の差が大きいんだ。この曲は結構簡単だから、平均点の差が大きいJは平均点が高くなる。

girl_idea逆に言えばSは平均点の差が小さいんだね。

boy01_laughそういうこと。あとは採点なんだけど、Jは上の画像に一緒に書いてあるから省略してSの採点画面がこんな感じ

boy03_smileたぶん一番大きな違いは表現力の採点方法だね。Jでは分けられている抑揚とテクニックだけど、Sでは一度個別に点数を出した後で、表現力として総合的に採点されている。
スポンサードリンク
それは曲全体の採点でもいえることで、Jなら各項目の満点が決まっていてその中で何点取れるかって感じだけど、Sでは同じように各項目の点数は出るけど、その後総合的に判断される。
その分どこをがんばれば点数が伸びるかがわかりにくいよね。

girl01_laugh攻略はSのほうが難しいのかな。じゃあ次にSと関ジャニでおなじみ旧LIVE DAM(以下L)との違いを見てみよう。

LIVEDAM STADIUM(S)ポケット

LIVEDAM STADIUM(S)ポケット

 

旧LIVE DAM(L) ポケット

旧LIVE DAM  ポケット

boy01_laughここでの違いはひとつ、Lの右上に「音程ボーナス」って書いているよね。ほかにも表現力ボーナスとかビブラートボーナスとかがあるんだけど、一番よかった項目に対しボーナスが出るようになったんだ。大体1.5点前後かな。

girl_question[2]その分点数がとりやすくなったのかな。採点画面は何が違うんだろう

 

LIVEDAM STADIUM(S)

LIVEDAM STADIUM(S)

 
旧LIVEDAM(L)

旧LIVEDAM(L)

boy03_smile表現力が一番大きなリニューアルかな。新たに表現力のグラフが追加されたんだよね。同時に表現力が100点満点で採点されるようになった。そして新たにビブラートの回数も表示されるようになったね。これはどっちかって言うと上のJを追従しているイメージかな。
 
 
じゃあ次のページでLIVEDAM STADIUMでの高得点のコツについてしゃべっていくよ。
スポンサードリンク

 

自サイトおすすめ記事一覧!

都道府県名の苗字ランキング!一番多いのは山口さん?石川さん?

徒歩での北極探検家荻田泰永の経歴や大学、結婚、過去の冒険など

 

One Response to “新機種ライブダムスタジアム精密採点DX-GのJOYと違い比較”

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ